エステの種類を知る

エステ,フェイシャルエステ,種類,機械,効果,

エステサロンで行う事が出来るエステには様々な種類があります。
フェイシャルエステ痩身エステは、エステサロンであれば、どこでも取り入れている事が多いエステの種類となりますが、その他にも脱毛ボディエステデトックスリフレクソロジーブライダルエステなどがあります。

善玉菌は、体に必要です

ボディエステは、痩身エステとは違い、マッサージを行う事で、フェイシャルエステのように肌の表面を綺麗にする効果があり、デトックスには、毒素や老廃物を除去するためのエステとなります。リフレクソロジーは、リンパマッサージを取り入れることで、体の代謝を高める方法となります。ブライダルエステは、結婚式の前の花嫁のエステとなりますから、結婚式を控えていない人の場合には、契約をする事が出来ません。

エステを選ぶ場合には、施術を受ける場所と、どのような方法を取り入れることで、自分の理想を手に入れる事ができるのかを考え、施術内容を検討すると良いでしょう。施術の内容によっても、金額は変わりますし、施術時間や効果も違いますから、様々なエステサロンをチェックした上で、エステの種類を選ぶと良いでしょう。

顔にエステを施したい場合には、フェイシャルエステを選ぶかと思いますが、エステサロンによっては、ハンドマッサージを取り入れているエステサロンもあれば、ハンドマッサージがなく、機械の導入や、パックのみとなるような施術の場合もありますから、施術内容を確認した上で、契約をするようにしましょう

 

エステで使用する機械とは

エステでは、エステサロンによって、導入している機械が違います。

どこのエステサロンでも使用しているような機械もあれば、大手のエステサロンでしか取り入れていない機械もありますから、どのような機械を導入しており、どのような効果があるのかを確認し、少しでもエステの効果を高める事ができるようにしましょう。

ボディエステを行う場合に取り入れる事が多いとされている脂肪を溶かし出す機械には、エンダモロジーやラジオ波、サーモシェイプやキャビテーションなど、様々な機械がありますが、機械によって効果に違いがありますし、エステサロンであれば、必ずしも取り入れているわけではありません。筋力アップのための、EMSや、サウナスーツとなる物は、どこのエステサロンでも取り入れている事が多いとされています。

フェイシャルエステの場合、利用することが多い機械としては、イオン導入により、美容液を肌の奥深くまで浸透させる効果がるような物や、イオンクレンジグにより、毛穴に詰まった皮脂や老廃物を浮かせるようなタイプの物もありますし、ハンドマッサージを行っているようなマッサージ効果がある機械により、肌の代謝を上げるような物もあります。

エステ,フェイシャルエステ,種類,機械,効果,

スチーマーなど、温かいスチームを顔にあてるような方法はどこのフェイシャルエステでも取り入れている事が多いとされていますが、家庭で利用することができる美顔器に比べると、エステサロンで受ける施術の方が、格段と効果は高くなりますから、フェイシャルエステに通う方が、美肌効果が高いと言えるでしょう。

腸内環境改善すると体質が変わります
 

エステの効果を知る

エステの効果は、施術の内容によって違います。

フェイシャルエステの場合、普通肌をキープすることができるようになりますし、痩身エステの場合には、痩せやすい体質作りをする事ができます。デトックスを取り入れた場合には、発汗することで、毒素や老廃物を除去することが可能となりますし、セルライト除去を選んだ場合には、セルライトを小さくし、リンパの流れを良くすることが可能となります。

フェイシャルエステの場合には、施術当日に効果を実感しやすく、肌の触り心地が変わりますし、メイクのノリも良くなりますが、その他のエステの場合には、効果をその場で実感することが難しいとされています。特に痩身エステの場合、その場ですぐに痩せる事ができるわけではありませんし、効果を実感するまでには3ヶ月から半年程度かかる人も多いですから、効果を実感することが出来ずに諦めてしまう人が多いのですが、エステはどの種類であっても、継続して通うことではっきりとした効果を実感することができますから、少なくても3ヶ月は継続して通うことが大切です。

どんなエステを取り入れていても、暴飲暴食を繰り返してしまえば、エステの効果を実感するのが遅くなってしまいますから、規則正しい食生活と、生活習慣を心掛け、少しでも早くエステの効果を実感することができるようにすると良いでしょう。体質によって、エステの効果が早く出る人もいれば、時間がかかってしまう人もいますが、自分で努力を取り入れれば、それだけ早くエステの効果を早く実感することができますから、様々な努力を取り入れてみましょう。
 

お得にエステを受けるには

お得にエステを受ける場合には、キャンペーンを取り入れると良いでしょう。
人によっては、様々なエステサロンのキャンペーンのみの施術をはしごするというような人もいます。どこのエステサロンでも、キャンペーンを取り入れる事ができるのは、初めての人限定であることが多いとされていますから、今までエステに通っていた経験がある人の場合、同じエステサロンでは、キャンペーンを取り入れることはできません。

キャンペーンのみをはしごするという方法も良いのですが、キャンペーンのみでも必ずカウンセリングを行う事になりますし、カウンセリングを行った当日は、施術を受ける事ができませんから、カウンセリングとキャンペーンの施術と2日間エステサロンに通うことになります。カウンセリングの時には、勧誘がある場合が多くなっていますから、キャンペーンのみの施術にする予定でいる場合には、しっかりと断りましょう。

エステ,フェイシャルエステ,種類,機械,効果,

キャンペーンの施術を行う場合には、週に何度も施術を受けることはやめましょう
フェイシャルエステの場合には、1週間から2週間に1度の施術程度にし、フェイシャルエステが肌への負担となってしまわないようにすることが大切です。

他のエステのキャンペーンに出向いたことは伝えないまま、他のエステサロンでキャンペーンを受ける場合には、自分自身で間隔をあけて施術を受けるようにしましょう。

痩身エステも、たくさん通ったからといって、一気に痩せる事ができるわけではありませんから、1ヶ月に2回から3回程度の施術とするようにしましょう。